髪の悩みを解決

頭皮ケアで効果アップ!

育毛剤を使い続けているのに、効果を実感できない。もう育毛剤を使うのを止めようかな…
と思っていたら、その前に一度頭皮の状態を見直してみませんか?
もしかしたら折角の育毛剤の成分が頭皮や髪に届いていないかもしれませんよ?

まず育毛剤の一番の敵は皮脂です。
皮脂が必要以上に多すぎると、頭皮の健康状態が悪くなって薄毛や抜け毛の原因になります。
また、育毛剤の浸透を邪魔して、上手く育毛剤の効果を発揮できていない場合があるのです。
ですのでまずは、皮脂を取り除く育毛シャンプーなどを使ってみるなどして、頭皮の健康状態を改善しましょう。

逆に、皮脂を取り過ぎている、というパターンもあります。
育毛シャンプーと育毛剤を併用しても効果がない場合はこの可能性も考えられます。
皮脂が失われすぎると本来の機能を発揮できず、また足りない皮脂を補おうとして余計に皮脂を分泌してしまうのです。

頭皮にとってよりよい環境を作ってあげる事が、育毛剤の効果を引き出すために必要だということです。
具体的には次のようなケアを実践すると効果的です。

1、育毛シャンプーを使う
まず第一に、毎日の正しい洗髪を行いましょう。
市販のシャンプーは洗浄力が強すぎて頭皮に余分な刺激を与えてしまうので、アミノ酸系の育毛シャンプーの使用をオススメします。

2、ブラシケア
どれだけ丁寧に洗って素手では落としきれない汚れがありますので、洗髪用ブラシを使うようにしましょう。
ただし、ブラシを使って洗髪する時も、強くこすり過ぎないように注意が必要です。

3、頭皮のマッサージ
育毛シャンプーと洗髪用ブラシを使って頭皮をキレイにした後は、マッサージをしてあげましょう。頭皮の血行が良くなる事で、育毛剤の効果がより高まります。
椿油や馬油、ホホバオイルなどを合わせて使うと、同時に潤いを与える効果があります。ただし、つけすぎには注意しましょう。

▼正しいブラッシングと効果的なマッサージ方法はこちら



こうした頭皮ケアに加えて、日々の生活習慣の改善も育毛には効果的です。
日々の心がけが、よりいっそう育毛効果を高めます。

Copyright(c) 2013 自分の髪質を知る All Rights Reserved.